« コンドロイチンについて | トップページ | ノンシリコンシャンプーと髪質 »

2011年11月18日 (金)

コンドロイチンが入っている食べ物

食べ物の中にはコンドロイチンが含まれている物が有るのですが、結構高カロリーで脂質が有る物が多い傾向に有る為、あまりコンドロイチンを食べ物から摂取しようとすると生活習慣病になる危険性も有りますので注意が必要です。どんな食材に入っているのかと言うと、鰻、はも、穴子、納豆、山芋、オクラ、秋鮭なんかにたくさん入っているそうです。たまに食べる分には良いですが食べ過ぎは注意が必要なので、食べる目的がコンドロイチンならばサプリメントで補充する様にして、食事はバランスよく、適度に運動なんかしてくれたら尚良いですね。

はもにはコンドロイチンがたくさん含まれています。関節の痛みももちろんですがアンチエイジングにも効果的で美容面においても注目されている食材です。秋鮭にもコンドロイチンはたくさん含まれています。鮭の鼻は軟骨で出来ています。また人間と同じ様にA型のコンドロイチンだそうです。こうした理由からも人間に最適で良質なコンドロイチンが秋鮭からは摂取出来ると言われています。サメ軟骨に関してはサプリメントで主に使われているコンドロイチンになります。免疫力が高まり、ガン予防も出来るのではないかとも言われています。コンドロイチンを含む食材を調理する為に加熱するとゲル化してしまう傾向が有る為、あまり食べ物からコンドロイチンを摂取するのは現実的でないと考えられます。出来ればサプリメントを主体に摂取する事をオススメしたいと思います。

私だけ?育児と家事だけで人生を終わらせたくない! 今さらアフィリエイトで成功しますか? ようこそ!無料インターネットワークビジネスセミナーへ 資料無料配布中! ネットワークビジネス会社選びはランキングで決める? 女性のための通販化粧品販売ニナファームのネットワークビジネス

« コンドロイチンについて | トップページ | ノンシリコンシャンプーと髪質 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1590245/43057811

この記事へのトラックバック一覧です: コンドロイチンが入っている食べ物:

« コンドロイチンについて | トップページ | ノンシリコンシャンプーと髪質 »

無料ブログはココログ